上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある人物が「Aという台は史上最高だ」といえばもう一人が「Aの台は史上最低台だ」という。

両者とも間違っていない。ただ違うのはその台に対する考え方と「食わせてもらった」かどうかだけ。
少なくとも台の相性というのはあると私は思っていて、結局1でも勝つ奴ってのはその台の相性がいいだけ。6でもぼろ負けするのはその台との相性が合ってないだけ。


ある人物がある台で大勝して「メシマズー」と思っても決して同じ台で勝負してみようと思ってはいけない。







と、スロゲーセンで2日連続、某ART機の設定6機械割115%台で大負けした私が悟ってみた。

スポンサーサイト

かうんとぅあ

ツイッター

プロフィール

N(仮)

Author:N(仮)
小心者。
趣味が音楽鑑賞であったり、大学時代にインターネットラジオをやっていたりと紆余曲折の趣味趣向をこじらせ、2013年現在パチスロを打つことが一番の趣味になりつつある人間の屑。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと

携帯アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。