FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔々のお話です

2008/11/21 14:13 | 未分類

昨日は「多摩モノレール調査、調査員」をやってまいりました。

寒空の中、程久保駅で計六時間くらい待機してアンケート用紙を回収してました。
ちゃんと意見を持ってる人が多く、中でも「学生のマナーの悪さがほかの電車よりも目立つ」や「優先席の意味をなしてない」という意見はなんだが胸が痛くなりました。

一日限定でしたが、改めて社内マナーを考えさせられたバイトとなりました。

それにしてもあの仕事で日給9000円は破格だろ・・・。どんだけ金持ちなんですかモノレールさん。



お話変わって

オーケン企画筋少の大ブログともにTOP更新されていた。

両方ともかっこよすぐる・・・

特にオーケン企画のほうは「大槻ケンヂと絶望少女達」のNEW ALBUM仕様。

かっこよすぐる・・・


共有できる人間が一人もいない俺/(^о^)\フッジサーン



                  



                        本日の一曲





                     (筋肉少女帯強化週間)


ようやく三日目を迎えることができました^^;
前回も予告したとおりに今回は詩人労働者ブーとなります




詩人オウムの世界(スクールデイズ MAD ver)(ニコニコ動画より)

4thアルバム「サーカス団パノラマ島へ帰る」よりこの曲です。
ざっとこのアニメの説明文を見たときの筋少と似たような独特感と、「シンクロ率100%」タグがついていましたので、乗っけることにしました。また自分はこのアニメーションも見たことありません^^;
そろそろ聞いてきた方はわかってくると思いますが、筋肉少女帯はけっこうひどい内容の世界観が圧倒多数で多いです。後日紹介しますが、暗い少年の心情の曲や、別れを前提にしたラブソングとか。そんなのばっかりですw

ちなみにこの4thアルバムあたりから中期筋少となっていきます

ライブ版もなかなかいいアドリブとエレキベース殺し、メインギターのお城建設などなかなか面白い内容に仕上がっているので乗っけることにします





労働者M(音のみ)(ニコニコ動画より)

4thアルバム「サーカス団パノラマ島へ帰る」より残酷な一曲です
夢も糞もないというような歌詞に仕上がっています。労働のお供に聞くとすばらしく気分が晴れます(?)
個人的にこのアルバムで一番好きな曲です



元祖 高木ブー伝説(LIVE ver)(ニコニコ動画より)

4thアルバム「サーカス団パノラマ島へ帰る」のラスト曲にして、2ndシングルとなる「元祖 高木ブー伝説」です。自らの無能を高木ブーに例えている歌です
筋肉少女帯はインディーズの時代に「高木ブー伝説」(元祖とは違う)を発表して、一躍インディーズ界で有名になります、ただ当時「有名人の名前がでているのは・・」等いろんな意味合いから、発売中止寸前までいたりました。そんな中、当の本人、高木ブーさんが「若いやつが馬鹿やってるんだから、笑って許してあげようよ」というまさに鶴の一声で発売決定となった経緯があります(エッセイ集から、うる覚えで抜粋)
そんなブーさんのありがたい言葉とともに本動画を見ていただけると幸い(?)です

スポンサーサイト

かうんとぅあ

ツイッター

プロフィール

N(仮)

Author:N(仮)
小心者。
趣味が音楽鑑賞であったり、大学時代にインターネットラジオをやっていたりと紆余曲折の趣味趣向をこじらせ、2013年現在パチスロを打つことが一番の趣味になりつつある人間の屑。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと

携帯アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。